千葉県柏市の歯科医院|ライフタウン歯科クリニック

歯の健康を保つための治療、予防への注力を心がけております。歯科・矯正歯科・小児歯科・歯科口腔外科

お問い合わせバナー

HOME ≫ 設備紹介

設備紹介

デジタルレントゲンシステム

デジタルレントゲンシステム
当院では、広い範囲のX線写真(パノラマ・セファロ)、および狭い範囲のX線写真(デンタル・オクルーザル)の両方のデジタル化を達成しました。これにより、患者様のX線被爆量を最小限に抑え、また、フィルムレス(現像処理がなく、排液が出ない)により、院内LANの、モニター上で高度の画像解析を行っています(フィルムレス)。
当院では患者様の安全を第一に考え、レントゲンによるX線被曝量を最小とするために、高速デジタル撮影が可能なレントゲン装置を導入しています。
従来のフィルムによるレントゲン装置に比べて、約半分のX線被爆量で検査をすることが可能です。
また、フィルム現像時の排液が出ないため、環境に優しい装置です。
さらに、フィルムレスであり、院内のネットワークのモニター上で画像解析を行っています。
これにより、正確な分析・診断に役立っています。

歯科用CT

歯科用CT
歯科用CTとは、コンピュータを駆使したデータ処理と画像の再構成で、断層写真を得る事ができる装置の事です。
インプラント治療は勿論、矯正治療、歯周病治療、根管治療、親知らずの治療等、歯科用CTを活用する事により、より多くの情報が得られ、今まで以上に精密な診断が行えるようになり、より安全で確実な質の高い歯科治療を提供できる環境となったと言えます。
レントゲンやCTというと被曝量のことを心配される方がいらっしゃいますが、歯科用CTの被曝量は、通常の医療用CTの約1/5ですので、人体への影響は問題になるレベルではありません。

笑気麻酔

笑気麻酔
想いやりの歯科治療 笑気吸入鎮静法

今までに、歯科治療は痛いとか、怖いとか思ったことはありませんか。当医院では「怖くない歯科治療」「我慢しなくてもいい歯科治療」のために笑気吸入鎮静法を用いています。

鼻マスクで笑気を吸入するだけの笑気吸入鋲静法は、歯科治療中の不安、不快を遠のけ、痛みを和らげる方法です。安全と安心のために、当医院では皆様に用いています。

もちろん、通常の歯科麻酔も最新のものをご用意しております。

位相差顕微鏡

ハリメーター

当医院では位相差顕微鏡を使用して口腔内細菌の種類や量等を観察します。
お口の中には約500~700種類の細菌が存在します。この様な口腔内細菌が、歯周病や虫歯、そして嚢胞の原因になります。細菌の種類により除菌方法も変わってきますので個人にあった除菌方法で治療を行います。
歯周病原因細菌は口腔常在菌(健康な状態であっても存在する細菌)です。歯周病治療を行ったとしても全ての歯周病細菌を「零」にはできませんが、極力数減らすことが歯周病活動を抑えたり、再発を少なくすることにつながります。

口臭測定

位相差顕微鏡
口臭の原因の70%~80%は、舌に付いたがんこな細菌のかたまりです。
カーペット状になった舌の表面を専用の器具で清掃することにより細菌を取り除くことができます。
他にも多くの原因が考えられます。
当院ではハリメーター口臭測定器を用いて診断します。

唾液検査

唾液検査を受けると、あなたの本当の虫歯の原因が分かります。虫歯の原因は主に3つ。これらを上手にコントロールできれば、虫歯は予防できます。
もし、今あなたが虫歯になりやすかったとしても、これから先、虫歯にならない可能性を大幅に高めることができます。

唾液には、(1)細菌を洗い流す効果、(2)抗菌作用、(3)溶けかけた歯を修復する効果、そして (4)酸性になった環境を中和する効果(緩衝能)があるため、唾液の量や質でも、リスクが大きく違ってきます。
※こちらの治療は自費なります。
04-7135-0748
lifetowndentalclinic@mail.goo.ne.jp
千葉県柏市松葉町1丁目16−6



求人募集中 歯科衛生士 急募 
新卒者1名 !

モバイルサイト

ライフタウン歯科クリニックモバイルサイトQRコード

ライフタウン歯科クリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • お問い合わせはこちら
  • 院長ブログ
  • 歯科リンク
  • ケアマネジャーさんのカフェ